賃貸不動産管理の専門家「賃貸不動産経営管理士」の育成を通じ、賃貸不動産管理業のさらなる発展と適正化を目指す協議会のサイトです。

賃貸不動産経営管理士

印刷

印刷

文字サイズ

更新手続き

「賃貸不動産経営管理士」の有効期限は5年間です。
有効期限までに更新手続きをしないと、「賃貸不動産経営管理士」を名乗れなくなります。
お忘れなくお手続きください。

更新手続き案内は「資格の有効期限から約4か月前」に資料送付先(ご自身で決定した自宅又は勤務先)に郵送します。
(例:有効期限が9月30日の場合、4か月前の6月上旬に発送)

更新手続きの案内が無い場合は、受付センターまでにお問い合わせください。

住所や氏名に変更があった方は、下記より登録事項の変更を行ってください。

概要

概要

更新費用 8,000円[税込]
更新時期 有効期限4か月前から

必要書類等

  申請書類等 備考
1 「賃貸不動産経営管理士」更新講習受講申込書 兼 登録申請書 有効期限4か月前に郵送されます。
2 顔写真 1枚 1.の書類に貼付してください。
  • 管理士証に使用します
  • 縦3㎝×横2.4㎝
  • 申請前6か月以内に撮影、無帽・無背景のカラー写真
3 払込受付証明書 1.の書類に原本(コピーは不可)を貼付してください。

更新手続きの流れ

更新費用の振込と「更新講習受講申込書 兼 登録申請書」の準備

  1. 「更新講習受講申込書 兼 登録申請書」(以下「更新申込書」)に必要事項を記入してください。
  2. 更新費用(8,000円[税込])をお振込ください。
    • 振込用紙を紛失された方、又は旧名義の振込用紙をお持ちの方は、こちらをご覧ください。
  3. 払込受付証明書(コピー不可)及び管理士証用の顔写真を更新申込書表面に貼付してください

更新申込書の返送(簡易書留)

  1. 更新申込書は、返信用封筒にて、送付状に記載の管理士の登録有効期限の2か月前までに返送願います(簡易書留)。
    • 上記期限に間に合わない場合は、「受付センター」にご連絡願います。
    • 返信用封筒を紛失された方、又はお持ちでない方は、こちらを印刷の上、封筒(角2)に貼付し、簡易書留にて郵送してください。

管理士証書・管理士証の交付

  1. 本協議会で内容を確認のうえ、管理士証等を作成し、管理士の登録資格有効期限の1か月前を目安にお手元に発送致します。
  2. お手元に管理士証が届きましたら、記載内容をご確認ください。また、古い管理士証は、ハサミ等で断裁のうえ、破棄願います。

住所や氏名に変更があった方

更新手続きの案内は、有効期限から4か月前に資料送付先(ご自身で決めて頂いている自宅または勤務先)に郵送します。
住所等に変更があった方や、婚姻などにて氏名に変更があった方は、下記より登録事項の変更を行ってください。