賃貸不動産管理の専門家「賃貸不動産経営管理士」の育成を通じ、賃貸不動産管理業のさらなる発展と適正化を目指す協議会のサイトです。

賃貸住宅管理業務に関する実務講習(実務講習)

賃貸不動産経営管理士試験の合格者で、登録要件(①管理業務に関し2年以上の実務の経験を有する者②その実務の経験を有する者と同等以上の能力を有する者、のいずれか)を満たしていない場合は、当該講習を修了することによって「賃貸住宅管理業の実務経験2年を有する者と同等以上の能力を有する者」と認められ、資格登録の要件を満たすことができます。

宅地建物取引士であって、賃貸住宅の管理業務に関して2年以上の実務経験を有さず、賃貸住宅管理業業務管理者講習(指定講習)の受講を希望する者は、本講習を修了することで、受講要件を満たすことができます。

実務講習は賃貸不動産経営管理士試験の合格者、及び宅地建物取引士を対象として実施するもので、試験合格者、宅地建物取引士でない方は受講することができません。

受講対象者

  • ❶令和3年度以降の試験に合格した者
    ⇒修了することによって【国家資格】の賃貸不動産経営管理士の登録要件を満たす。
  • ❷賃貸住宅管理業業務管理者講習(指定講習)の受講を希望する宅地建物取引士であって、2年以上の管理の実務経験を有しない者
    ⇒修了することによって、指定講習の受講要件を満たす。
  • ❸令和2年度までの試験に合格した者【申込受付期間:令和4年3月31日まで】
    ⇒修了することによって【民間資格】の賃貸不動産経営管理士の登録要件を満たす。(=移行講習を受講できる)

受講料【❶❷❸共通】

20,000円(税込)

実施要領【❶❷❸共通】

学習方法
教材(テキスト冊子)を使った自主学習とインターネットを利用したeラーニング
学習内容
賃貸住宅管理業の実務に関する知識全般
受講期間
60日(受講票に記載された認証キーを入力したログイン時より起算)
学習時間
7時間のeラーニングによる講習と、18時間のテキスト冊子による自主学習
推奨環境

パソコン及びインターネット通信環境
※申込ページにおいてはスマートフォン・タブレット端末はご利用いただけません。
※推奨環境を用意できない場合は問合せセンターまでお問い合わせください。

推奨ブラウザ:Google Chrome及びMicrosoft Edge

教材
賃貸住宅管理業の実務に関する知識(テキスト冊子)
修了要件
eラーニングによる修了試験において7割以上の問題に正解すること

e-ラーニングのカリキュラム(合計7時間)【❶❷❸共通】

時限 講習内容 時間
1時限 維持保全の実施におけるオーナー等への対応に関する事項「定期報告」「トラブル対応」 140分
2時限 管理委託契約に係る重要事項説明書・契約書 140分
3時限 特定賃貸借に係る重要事項説明書・契約書 140分

申込から受講までの流れ【該当するタブを選択してください】

ステップ1 受講の申込み

(1) 実務講習「受講案内」を熟読してください。

(2)【試験をWebで申込みした方】

下記ボタンより試験申込ページに進み、試験申込時のメールアドレス・パスワードでログインしてください。
資格登録・実務講習申込用のマイページが開きます。

【試験を郵送で申込みした方】

下記ボタンより資格登録ページに進み、新たにマイページを作成の上、ログインしてください。

<お申込みの前に必ずお読みください>

この講習は、令和3年度賃貸不動産経営管理士試験に合格し、登録要件(管理業務に関する2年以上の実務経験)を満たしていない方が受講対象です。自身が受講対象に該当するかよくご確認の上、お申込みください。

実務経験に関するよくある質問はこちら

試験の申込方法によって実務講習の申込ページが異なりますので、ご注意ください。

(3) マイページのトップ画面の「実務講習申込」ボタンから講習の申込画面にお進みいただき、画面に記載された内容をよくご確認の上、お手続きください。

(4) 案内に従い、受講料:20,000円(税込)をお支払いください。
※クレジットカード決済、コンビニエンスストア決済、ペイジー決済がご利用いただけます。

ステップ2 教材の受領と自主学習(18時間)及び受講票受領とログイン

(1) お支払い手続き完了後、「教材(テキスト冊子・演習用ワークブック等)」をレターパックライトにて郵送します。教材受領後、自主学習(18時間)を実施してください。

(2) 教材の発送後、本人限定受取郵便で受講に必要な「受講認証キー」を記載した受講票をお送りします。受講票が届いたらマイページにログインし、「受講認証キー」を入力して実務講習受講へお進みください。
※受講票の記載内容に修正がある場合、受講票を紛失した場合等は下記問合せ先までご連絡ください。

ステップ3 eラーニング講習の受講(7時間)及び修了試験

(1) eラーニング講習は受講票に記載されている受講手順を参考に受講してください。

(2) 各講座内の単元ごとに演習問題による効果測定を実施します。

(3) 各講座終了後の修了試験(Web)において、7割以上の正答で修了となります。

ステップ4 修了証の交付

講習の修了者には、修了証が交付されます。本修了証の交付により、賃貸住宅管理業の実務経験2年を有する者と同等以上の能力を有する者と認められます。修了証が交付された後、資格の登録手続きを行ってください。

資格の登録手続きはこちら

本修了証は資格者登録の際に、必要な書類となりますので、必ず一部は印刷をして、大切に保管してください。

賃貸住宅管理業務に関する実務講習に関する問い合わせ先

  • 電話でお問い合わせ
    03-6821-8660
    ※ 受付時間:平日10:00~17:00
  • メールでお問い合わせ
    下記フォームよりお問い合わせください。返信にはお時間をいただくことがありますことをご了承ください。

ステップ1 マイページの作成

(1) 実務講習「受講案内」を熟読してください。

(2) 申込みページでマイページを作成してください。

<お申込みの前に必ずお読みください>

この講習は、指定講習の受講を希望する宅地建物取引士であって、
下記の要件を満たしていない方がお申込みできます。
誤って申込をした場合でも払い戻しができません。ご注意ください。

実務経験に関するよくある質問はこちら

【賃貸住宅管理業業務管理者講習(指定講習)】

受講要件:

賃貸住宅管理業に係る実務経験2年以上を有する宅地建物取引士

ステップ2 申込情報の入力と宅建士証のアップロード

(1) 申込情報をご入力ください。

(2) 宅建士証の画像をアップロードしてください。

(3) eラーニング受講に係る誓約事項をご確認ください。

(4) 案内に従い、受講料:20,000円(税込)をお支払いください。
※クレジットカード決済、コンビニエンスストア決済、ペイジー決済がご利用いただけます。

ステップ3 教材の受領と自主学習(18時間)及び受講票受領とログイン

(1) お支払い手続き完了後、「教材(テキスト冊子・演習用ワークブック等)」をレターパックライトにて郵送します。教材受領後、自主学習(18時間)を実施してください。

(2) 教材の発送後、本人限定受取郵便で受講に必要な「受講認証キー」を記載した受講票をお送りします。受講票が届いたらマイページにログインし、「受講認証キー」を入力して実務講習受講へお進みください。
※受講票の記載内容に修正がある場合、受講票を紛失した場合等は下記問合せ先までご連絡ください。

ステップ4 eラーニング講習の受講(7時間)及び修了試験

(1) 講習は受講票に記載されている受講手順を参考にeラーニング講習を受講してください。

(2) 各講座内の単元ごとに演習問題による効果測定を実施します。

(3) 各講座終了後の修了試験(Web)において、7割以上の正答で修了となります。

ステップ5 修了証の交付

講習の修了者には、修了証が交付されます。本修了証によって賃貸住宅管理業の実務経験2年を有する者と同等以上の能力を有する者と認められます。修了証が交付された後、指定講習の申込みを行ってください。

指定講習のお申込みはこちら

また、修了証の有効期限内に賃貸不動産経営管理士試験に合格した場合、本修了証は「管理業務に関して2年以上の実務経験を有する者と同等以上の能力を有する者」の証明となり、資格者登録の際に必要な書類となりますので、必ず一部は印刷をして、大切に保管してください。

賃貸住宅管理業務に関する実務講習に関する問い合わせ先

  • 電話でお問い合わせ
    03-6821-8660
    ※ 受付時間:平日10:00~17:00
  • メールでお問い合わせ
    下記フォームよりお問い合わせください。返信にはお時間をいただくことがありますことをご了承ください。

ステップ1 マイページの作成

(1) 実務講習「受講案内」を熟読してください。

(2) 申込みページでマイページを作成してください。

<お申込みの前に必ずお読みください>

この講習は、令和2年度までの賃貸不動産経営管理士試験に合格し、
下記の要件を満たしていない方がお申込みできます。
誤って申込をした場合でも払い戻しができません。ご注意ください。

【令和2年度までの賃貸不動産経営管理士資格】
登録要件:令和2年度までの賃貸不動産経営管理士試験に合格し、

①宅地建物取引士である者(有効な宅建士証の交付を受けている者)

②賃貸不動産経営管理士協議会が認める賃貸不動産関連業務に2年以上
従事している又は従事していた者

ステップ2 申込情報の入力

(1) 申込情報を入力してください。

(2) eラーニング受講に係る誓約事項をご確認ください。

(3) 案内に従い、受講料:20,000円(税込)を支払ってください。
※クレジットカード決済、コンビニエンスストア決済、ペイジー決済がご利用いただけます。

ステップ3 教材の受領と自主学習(18時間)及び受講票受領とログイン

(1) お支払い手続き完了後、「教材(テキスト冊子・演習用ワークブック等)」をレターパックライトにて郵送します。教材受領後、自主学習(18時間)を実施してください。

(2) 教材の発送後、本人限定受取郵便で受講に必要な「受講認証キー」を記載した受講票をお送りします。受講票が届いたらマイページにログインし、「受講認証キー」を入力して実務講習受講へお進みください。
※受講票の記載内容に修正がある場合、受講票を紛失した場合等は下記問合せ先までご連絡ください。

ステップ4 eラーニング講習の受講(7時間)及び修了試験

(1) eラーニング講習は受講票に記載されている受講手順を参考に受講してください。

(2) 各講座内の単元ごとに演習問題による効果測定を実施します。

(3) 各講座終了後の修了試験(Web)において、7割以上の正答で修了となります。

ステップ5 修了証の交付

講習の修了者には、修了証が交付されます。本修了証の交付により、賃貸住宅管理業の実務経験2年を有する者と同等以上の能力を有する者と認められます。修了証が交付された後、「【民間資格】賃貸不動産経営管理士」の登録手続きを行ってください。

【民間資格】賃貸不動産経営管理士の登録手続きはこちら

【民間資格】への登録完了後は別途移行講習をお申込みいただき「【国家資格】賃貸不動産経営管理士」へ移行してください。

本修了証は資格者登録の際に、必要な書類となりますので、必ず一部は印刷をして、大切に保管してください。

賃貸住宅管理業務に関する実務講習に関する問い合わせ先

  • 電話でお問い合わせ
    03-6821-8660
    ※ 受付時間:平日10:00~17:00
  • メールでお問い合わせ
    下記フォームよりお問い合わせください。返信にはお時間をいただくことがありますことをご了承ください。